« 夜の月 昼のセミ | トップページ | 久しぶりに夢 »

2009年7月31日 (金)

優しさって・・・

おはよ!
今朝方まで降っていた雨が
昨日の熱を打ち消して行ったかの様に
今朝の植物達は活き活きとして見えます
気温もちょっとクールダウン
涼しいという言葉が使えそう
雨が降らなければ過ごしやすそうな日です


「私がせっかく優しくしてやってるのに・・・」
そんな言葉を耳にしました
優しさとは、何でしょう?
してやる・・・ものなのでしょうか?
確かに優しいという言葉はあります
何かと簡単に出てくる言葉です
優しいというのは相手の心に届いて
初めて形になることでは?
そしてそれはこれが優しいことなんて
思いながら何かをすることでも
言うことでもないのでは?

例えば小さな花が咲いていて
自分がその花からフッと優しいものを感じる
でも花は一生懸命生きているだけ
また、その同じ花を見ても
優しさなんか感じない人もいる

優しさというのは決して押しつけではなく
自分ありきではなく・・・心・・・なのでは?
見つめてあげることなのでは?
私はそんな風に思います

優しいという言葉はとても美しい言葉
引きつけられる言葉
でもそれは形には出来ない、目には見えない
心の中にだけ有る一つの色
もしかしたら それを知っているのは
大きな悲しみ、苦しみ、寂しさ
そんなことを知っている人にだけ
理解できる言葉なのかも知れません


さあ、お仕事しましょ
お仕事頑張る人、お休みの人
今日はちょっと深呼吸するには絶好かもね
また来るであろう暑さの為に
身体もゆったりさせてあげましょうね
勿論、頑張りつつですよ(笑)

じゃあ、行ってらっしゃい!

(*゚▽゚)ノ

|

« 夜の月 昼のセミ | トップページ | 久しぶりに夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜の月 昼のセミ | トップページ | 久しぶりに夢 »