« 音楽は・・・? | トップページ | サルスベリ(百日紅) »

2009年8月22日 (土)

自然との共存

おっはよ〜!
昨日の分のお帰り〜!・・・もね

昨夜は更新できなくてゴメンね
昨日はちょっと長時間のお出かけで
かなりお疲れサンに成りまして・・・
ハイ!・・・寝ちゃいました〜m(_ _)m


歳のせいだろうか、やたら子供の頃のこと
思い出します
私の子供の頃住んでいた家は
まだ藁葺き屋根の古い大きな家でした
だから天井からネズミの駆けずり回る音がしたり
当たり前に大きなクモ、ゲジゲジ、ムカデ、ヘビ・・・
などが家の中で見られたりして・・・(笑)

周りが自然だらけの環境だったから
仕方ないんだけどね
朝はキジや山鳩などの声
夜はフクロウやミミズクなど色々な鳥達の声
夏はカエルの大合唱にうるさいほどのセミたち・・・
動物も野ウサギ、イタチ、タヌキ・・・
川や水辺にはカメ、サンショウウオ、イモリ、沢ガニ、タニシ
昆虫もアメンボ、ミズスマシ、ゲンジボタル、オニヤンマ・・・
数え切れない位で書ききれないね(笑)

そんな中で育った私
今いる場所もまだまだ周りに自然の多い場所・・・
だけど当たり前に見られた物、声の聞ける物
凄く少ない
少し前に見られたヘビとかすら見かけない
・・・・・
淋しいね〜
実家の有る場所は幸い環境・鳥獣・森林・保護地区
に指定されているので自然は有る程度守られてはいる
でも、公の物(道路とかゴミ処理場とか・・・)は
関係なく幾つもの山々を崩していき
何故か守られていたはずのその場所に
大きな造成地が出来ていく・・・?????

意味分かんないよ

町ではヘビが居ると言うだけで警察沙汰
動物が山から下りてきただけで大捕物
ハチがいるからと駆除

この地球はいつから人間だけの物に
成ってしまったのでしょうか
希少動物とか、何とか危惧種とか
そうなってから、いかにも良いことしてるかのような顔
辞めましょうよ
そうなる前に自然と共存する事考えて欲しい
キツイですか?こんな言い方
きっと生き物から見たら
私のこんな言葉すら偽善にしか聞こえない・・・のかも
皆さんはどう思いますか?


あ〜!昨日の分まで書いた感じに長〜い〜
たまには大きな主張したいと思ったわけで・・・
少なくともムシ見たら殺す・・・は辞めて欲しいと・・・
みんな短い命、一生懸命生きて居るんだから・・・


さあ、皆さん今日も元気で頑張って下さいね
ただ生きること、ただ生きるため
それが大切なこと!

じゃあ 行ってらっしゃい!


|

« 音楽は・・・? | トップページ | サルスベリ(百日紅) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 音楽は・・・? | トップページ | サルスベリ(百日紅) »