« シャクナゲ(石南花)を取り混ぜて…! | トップページ | 直さん(高橋直純)のお知らせ!盛り沢山で参りますよ〜!(空フェス間近の直祭り〜♪)い・く・よ〜ん! »

2015年4月29日 (水)

カタバミ(酢漿草、オキザリス)

お早う御座います!
そしてこんにちは〜!
 
今日の空も晴れては居ますが
少し雲の掛かった空に成っています。
今日も気温は上がってきそうですが
午後からは急な雨などが有るかも知れません、
お洗濯などの干しっぱなしなどには
ご注意下さいね!!


カタバミ(オキザリス)
 
今朝のお花はカタバミ(酢漿草)です。
世界中に500酒を超える種類が存在しますが
日本にもこお黄色く小さな花のカタバミほか
4,5種類が存在します!


カタバミ(オキザリス)
 
 
カタバミには花を咲かせて枯れてしまう一年草と、
毎年花を咲かせる多年草があります。
球根を作るものや、低木になる種類も有るそうですよ!
このカタバミにも花色が緑のものと
赤っぽいものが有りますが、どちらも区別なく
カタバミとだけ呼ぶようです。


カタバミ(オキザリス)
 
 
そしてこちらはムラサキカタバミ
カタバミは殆ど雑草として知られますが
王妃の中ではこのムラサキカタバミも
子供の頃から普通に雑草として何処にでも有ったので
そう思っていましたが、これも外国から
入ってきた種類のようです。
ムラサキカタバミは種で増えるのではなく
根を張って増えていくようです。


カタバミ(オキザリス)
 
 
カタバミの花は温度や光に敏感で、
日が射しているときは開きますが、
天気の悪い日や夜は閉じています。
また、日が当たっても温度の低いときは開きません。
これは夕方散歩の時に写したもの
見事に花は閉じていますね!?
 
 
カタバミ(オキザリス)
 
 
最後はイモカタバミという種類
王妃が子供の頃は殆ど見かけられませんでしたが
近年はやはり雑草化してあちこちで見かけられますね!
花の色はムラサキカタバミより濃いピンクで
中心はより濃い色に成っています。

カタバミはオキザリスとも言われますが
オキザリスはどちらかと言うと花の大きなものを指し
園芸品や外国産のものがそう呼ばれるようです!
オキザリスとはギリシャ語の「酸性」を意味する
オクシスから来た名前
カタバミの葉や茎はシュウ酸を含み酸っぱい、
というところからだそうです!
カタバミの葉はクローバーによく似ているので
間違われませが、四つ葉のカタバミの仲間も
有るそうですよ!!
 
 
さて
今日も元気な一日を〜!
長くなりましたので今回はこの辺で!
湿度も低く、本当に爽やかな新緑の季節。
笑顔も似合う季節です、
今日も楽しく参りましょう!
どうぞよい一日を!!
 
じゃ   行ってらっしゃい!午後からもファイト!!
     安心して休んでもらえるよう
     強くならないと。。。
     言わなくても顔を見てたら分かりますよ!
     ガンバロ!・・・(*^ー゚)b
 


|

« シャクナゲ(石南花)を取り混ぜて…! | トップページ | 直さん(高橋直純)のお知らせ!盛り沢山で参りますよ〜!(空フェス間近の直祭り〜♪)い・く・よ〜ん! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタバミ(酢漿草、オキザリス):

« シャクナゲ(石南花)を取り混ぜて…! | トップページ | 直さん(高橋直純)のお知らせ!盛り沢山で参りますよ〜!(空フェス間近の直祭り〜♪)い・く・よ〜ん! »