« 今夜も大船のフラワーセンターの温室で咲く花たち② | トップページ | 次々に色々な種類が咲くスイセン(水仙)が風に揺られて♪ »

2016年3月10日 (木)

まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③

こんにちは〜!
今日hお昼ブログに成りました!
 
朝早くはどんよりとした曇り空でしたが
今は少し明るい曇り空に変わっています。
でもお日様の姿は見えません。
予報も曇りマーク一つ
気温もやはり冬の気温なのかな?

まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③
 
 
今日もまだまだ有る、フラワーセンターで咲く
花たちを!!(温室の中で咲く花)
最初はトーチジンジャー(ピンク)という
ショウガ科の植物で
高さは3~4メートルほどになり、葉は細長くて
「しょうが」に似ています。杖のような花茎を伸ばして
花序をつけ、赤色からピンク色の花を咲かせます。
観賞用のほか、若い花序は香味野菜、
果実は生食に、種子は香辛料に利用されるそうす。
別名で「カンタン」とも呼ばれます。

まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③
 
 
そしてお次ぎは以前もご紹介したと思いますが
マメ科の蔓植物ヒスイカズラです。
 ヒスイカズラは、フィリピン諸島のルソン島などの
限られた地域の熱帯雨林に自生する植物
高さは20m以上にもなり、長さ1m以上にもなる
花房をぶら下げます。その名の通りヒスイ色の
花をつける事からの名前
自生地では絶滅が危惧されている貴重な植物なのだそう。。

 
 
まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③
 
 
別名は「ジェイド・バイン」。
どうしてこんなに奇麗な色が出来るのか不思議
どんな物が媒介を手伝っているかは定かではない様ですが
一説によると、オオコウモリによるものとか!?
ああ、オオコウモリって見かけによらず
花や果実を好むんですよね!


まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③
 
 
そして最後はパッシフローラヴィティフォリと言う花
どうやらその姿からもパッションの仲間とは
思われますが、その他の事を記載された場所が
見つける事は出来ませんでした。
でも、この赤い色が見事なんです!


 
さて
今日も一日頑張って参りましょう!
王妃、お花好きでしょ?w
う〜ん、食べ物にあまり執着は無いけど
奇麗な色合いの物にはとっても
心奪われますね♪
お花も色々有りますがその一つ一つが
なんか完璧に見えるんですよね。
って、分かりにくいですか?w
さ、今日も元気な一日を〜!!
 
じゃ   行ってらっしゃい!午後からも頑張って!!
   色々な物がそうさせるんでしょうね!?w
   何でもいいさ、元気でさえあれば!!・・・(v^ー゜)
 


|

« 今夜も大船のフラワーセンターの温室で咲く花たち② | トップページ | 次々に色々な種類が咲くスイセン(水仙)が風に揺られて♪ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ有りますよ!大船フラワーセンターの温室で咲く花たち③:

« 今夜も大船のフラワーセンターの温室で咲く花たち② | トップページ | 次々に色々な種類が咲くスイセン(水仙)が風に揺られて♪ »