« 今年もツルコケモモ(クランベリー)の花が沢山咲き始めました! | トップページ | 夕方散歩で見上げた空 »

2016年5月16日 (月)

白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ)

お早う御座います!
そしてこんにちは〜!
 
今日の空は雲も多く成っていますが
まだ晴れの範囲に成っています。
でも、お天気は下り坂で遅くとも
今夜遅くには雨に成ってくるようです。
気温も日中は半袖でも大丈夫そうですね!?
お帰りの遅く成る方は折りたたみ等の
傘が有った方がいいかな?


白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ)
 
 
今朝はシロツメクサ(白詰草)とアカツメクサ(赤詰草)。
詰草とはオランダからガラス器を船で日本に運ぶときに、
割れないように緩衝材としてガラス器の間につめた
「詰め草」この植物だったとか?着いた名だそうですよ!


白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ)
 
 
シロツメクサはよくご存知のようにクローバー。
花の色が白いという事だけではなく
赤詰草との違いは見て取れます。
近くに見かけるのは断然シロツメクサの方が
多いと思われますが、その仲間としては
いくつか有りますね!?


白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ)
 
 
その一つがこのアカツメクサ(赤詰草)
ムラサキツメクサとも呼ばれますが
シロツメクサとの大きな違いは
花を支える茎。
シロツメクサは真っすぐに伸びる茎だけですが
赤詰草の花のすぐ下には葉が有ります。
また赤詰草の一品種にはセッカツメクサ(雪花詰草)
という白いアカツメクサも有りますが
その違いは花のすぐ下に葉が有る事で区別出来ますね!
(王妃も実際に見たときはシロツメクサかと思いました)


白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ)
 

写真はアカツメクサですが他にも
タチオランダゲンゲというシロツメクサと
アカツメクサのちょうど中間的な形のものも
有るようですがゲンゲってレンゲのことですから
これはレンゲ?ってわかり辛いですよね!?w

あ、ベニバナツメクサ(クリムソン・クローバー)は
真っ赤な花でストロベリー・キャンドルなどの名で、
園芸植物としてよく居かけられます!
 
 

さてさて
この時期に成るとこのシロツメクサに関する
何何との違い的な検索が多く成ります。
牡丹桜と八重桜の違いとか
クローバーとレンゲの違いとか
ハルジオンとヒメジョオンの違いとかね。
キノコや野草と同じように分かっている人には
簡単な区別かも知れませんが
それでも、その時の環境等で様子が
変わるものも有ります(見かけね!)けど
草花等はその葉自体や葉の付き方で
判断すると分かり安かも知れませんね!?
あ、牡丹桜と八重桜は同じものですよ!
そして野草やキノコに関しては
分からないものや知識の無いものは
決して口にはしない事です!!
 
さて
今日も一日頑張って参りましょう!
済みません、小仕事しながらのブログ書き
中断、中断でついついこんな時間。。。
今始まった事じゃ無いけどね!?アハ
さ、週の始まり月曜日
今日も元気な一日を!!
 
じゃ 行ってらっしゃい!午後からもガンバ!!
 ささ、今日もよい一日を!w
 もう、頑張り過ぎはいらないでしょ!?
 ゆるりと参りましょう〜!・・・(*^ー゚)b
 

|

« 今年もツルコケモモ(クランベリー)の花が沢山咲き始めました! | トップページ | 夕方散歩で見上げた空 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白詰め草(シロツメクサ・クローバー)と赤詰め草(アカツメクサ・ムラサキツメクサ):

« 今年もツルコケモモ(クランベリー)の花が沢山咲き始めました! | トップページ | 夕方散歩で見上げた空 »