« まだまだ楽しめた長い桜並木と桜吹雪 | トップページ | カリン(花梨)の可愛い花が咲き始めました♪ »

2017年4月16日 (日)

シモクレン(紫木蓮、モクレン)はちょっと地味ですが古くから愛された花

こんばんは〜!
そしてお帰りなさい!
 
今日は一日、本当によいお天気でした!
気温もこちらでは15,6度になり、夏日!!
一日半袖で過ごした王妃でした。でも、
そよそよと風が吹いていたので
夏日とは言え、夏のそれとは違う
爽やかな暑さでとても気持ちのよい
気温に感じられました!


シモクレン(紫木蓮、モクレン)はちょっと地味ですが古くから愛された花
 
 
今夜のお花はシモクレン(紫木蓮)
王妃達は昔からこの花をモクレンと呼んでいましたが
今はハクモクレン(白木蓮)がかなり普及して来て
分かりにくいのでこちらはシモクレンと呼ぶように!
因みに王妃は昔はこのハクモクレンは
ハクレンと呼んでいましたが・・・。


シモクレン(紫木蓮、モクレン)はちょっと地味ですが古くから愛された花
 
 
シモクレンとは内側が白からピンク色で
外側が紫色の花。
(ただし、現在ではしモクレンとハクモクレンを
掛け合わせた種類も幾つか有る)
それに対しハクモクレンは白一色!


シモクレン(紫木蓮、モクレン)はちょっと地味ですが古くから愛された花
 
 
シモクレンは古い時代に中国から渡来し
もともとは、観賞用ではなく、漢方で
「辛夷」(しんい)と呼ばれる蕾を、
頭痛や鼻炎の薬とするために植えられたようです。
シモクレンとハクモクレンは、花色以外も
大きく異なり、ハクモクレンは樹高20mに達する高木で
単幹で幹が太くなりますが、シモクレンは
樹高4~5mほどの中高木
また、ハクモクレンは、花弁は9枚で、
開花後に葉が出るのに対して、シモクレンは、
花弁が6枚、開花中に葉が出て花が終わるころには
葉に隠れてしま鵜くらいになりますよ!
いずれにせよ、ハクモクレンに比べると
ちょっと落ち着いた感じのシモクレンですが
あまり大きく成らないこちらの方が
庭木には適していますね!!
 
 
 
さてさて
今日は日曜日です!言わずと知れた
「高橋直純のトラブルメーカー」オンエアの夜
東北放送にて24:00〜、そして
岐阜放送(ギフちゃん)にては24:30〜の放送。
そして間もなくYouTube版の配信も
いつも通り有りますので、今夜も是非!!
 
さて
今日も一日お疲れさまでした〜!
今日は野菜の苗を幾つか植えて
コタツのお布団等を洗濯して乾かして
(ランドリーの大型の洗濯・乾燥機にて)
厚手のものを家で洗濯して
散歩もいつもより長めに歩いて
夕飯はヒレステーキ〜〜〜♪
王様がとてもよく動いてくれるので
ちょっとだけ王妃からのお礼の気持ちww
満足の一日でした!!
さ、今夜もトラメカ聴いて良い夜を!
 
では おやすみなさい!
 お日様の恵みは良い一日に
 導いてくれますね!?
 よくやすんで下さいね!・・・!
 オヤスミ〜!!・・・( ・∀・)つ旦~~sun
 
 


|

« まだまだ楽しめた長い桜並木と桜吹雪 | トップページ | カリン(花梨)の可愛い花が咲き始めました♪ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197113/70280962

この記事へのトラックバック一覧です: シモクレン(紫木蓮、モクレン)はちょっと地味ですが古くから愛された花:

« まだまだ楽しめた長い桜並木と桜吹雪 | トップページ | カリン(花梨)の可愛い花が咲き始めました♪ »