« 今夜はギョイコウザクラ(御衣黄桜)のその後を! | トップページ | 我が家の玄関先の花、今夜はルビナス(ハウチワマメ、ノボリフジ)です! »

2018年4月14日 (土)

ツツジ(大紫躑躅)があちこちで咲き始めましたね☆

おはよう御座います!
そしてこんにちは〜!
 
今日の空はまだ日差しも有りますが
雲の多い空に成っています。
予報では夕方頃には雨が降り出しそう。。
そして明日の日曜日までは荒れたお天気に。。。
皆さん気をつけて下さいね1!


ツツジ(大紫躑躅)があちこちで咲き始めましたね☆
 
 
あちこちで色んなツツジの花が咲き始めていますね!
ツツジとは呼慣れた花、何処にでも有る
誰もが知っているそんな名前ですが
最近では園芸種など豊富に有るので
これはツツジ?なのかな?
何て思う物も沢山有って王妃もさっぱりです💦


ツツジ(大紫躑躅)があちこちで咲き始めましたね☆
 
 
なのでちょっと調べてみましたよ!
ツツジとはツツジ科ツツジ属Rのうち、シャクナゲ類を除いた
半常緑性または落葉性のものの総称。主として北半球に分布し、
マレーシア、オーストラリアにもありますが
日本にも多数の種類が野生しています、
また、多くの園芸品種とともに広く観賞のために
栽培されているそうです。
花色は白、淡紅、紅、赤、紫色など変化に富みます。
日本の山野に分布するおもな野生種としては、
ヤマツツジ亜属のヤマツツジ、モチツツジ、キシツツジ、
ケラマツツジ、サツキ、ミヤマキリシマ、ウンゼンツツジ、コメツツジ、
そして、レンゲツツジ、アケボノツツジ、ムラサキヤシオツツジ、
ミツバツツジ、オンツツジ、ゴヨウツツジなどがあり、
広義にはバイカツツジ、ゲンカイツツジ、
エゾムラサキツツジなどもツツジ類として扱われ、
半常緑性のものもあって、シャクナゲ類との区別が
よっと難しくも有ります。
園芸品種には野生種から出たもののほかに、
交雑によってつくられた多数の品種があり
そのおもなものはキリシマツツジ(クルメツツジを含む)、
サツキ、リュウキュウツツジ、ヒラドツツジ、オオムラサキなど、
日本で作出された品種も多いようです。
また、セイヨウツツジ(アザレア)にも
多くの品種がありますね!!
 
 
って、何処にでも有り誰もが知る花なので
逆に敢えて専門的に説明をしてみました。
まあ、王妃としては美しい花ならそれでいい!!
んですけどね!(o^-^o)
あ、因みにkの花はオオムラサキの一つ
オオムラサキはツツジの中では一番大きな花
いつ見ても豪華ですね!!
 
 
さて
今日も一日頑張って参りましょう!
う〜ん、大風が吹きそうで我が家のお花達が
とても心配です!
いえ、花だけじゃなく鉢植えの木々や
植えたばかりの野菜達も。。。
午後からはちょっと添え木や鉢の移動など
してあげなければね!!
あ、お帰りの遅い方は傘を用意しましょう!
でも、傘も役に立たない様な風が吹くかもですから
なるべく早く帰宅するように致しましょ!
今日も元気な一日を!!
 
じゃ 行ってらっしゃい!午後からもファイト!!
 今日もお昼に成っちゃった💦
 さ、今日もガンバロね!!・・・(*^ー゚)b
 
 


|

« 今夜はギョイコウザクラ(御衣黄桜)のその後を! | トップページ | 我が家の玄関先の花、今夜はルビナス(ハウチワマメ、ノボリフジ)です! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツツジ(大紫躑躅)があちこちで咲き始めましたね☆:

« 今夜はギョイコウザクラ(御衣黄桜)のその後を! | トップページ | 我が家の玄関先の花、今夜はルビナス(ハウチワマメ、ノボリフジ)です! »