« 花も葉も美しいツワブキ(石蕗、ツヤブキ)いろいろ | トップページ | 秋のバラ(我が家編) »

2018年10月24日 (水)

トウジンビエという雑穀

おはようございます!
そしてこんにちは〜!
 
今日は朝から曇りの空です。
が、時折日差しも出てきています!
気温は昨日よりはちょっと暖かく
日中は昨日より3℃ほど上ってくるようです。
今日はほぼ曇りのお天気のようですが
明日は晴れのお天気に成るようですよ!
お洗濯は明日がいいですね!!


トウジンビエという穀物
 
 
今朝はちょっと地味にトウジンビエという穀物です。
トウジンビエは、イネ科チカラシバ属に属する
植物で、広く栽培される雑穀の一つで
夏から秋にかけて先端にガマに似た直径数 cm、
長さ 30 - 40cm の白い円筒形の穂を出してきます。


トウジンビエという穀物
 
 
降雨量の少ない地方で主に栽培されています。
高温多湿の日本では栽培例がほとんどないようですが
コムギやトウモロコシといった穀類が栽培できない地域で
主に栽培されているそうです。
そしてなんと雑穀栽培の50%を占めるようです!
主に実を粉にしてパンやクスクスなどに加工したり
お粥にして食用にするほか、酒の原料また、
植物体や実を家畜や鳥の飼料に用いられているようですよ!
中国では収穫された実を音律を決める基準の笛に詰めて、
これを基準に重さの単位としたということで
これが「両」の始まりとなり、両で砂金を量ったことから
やがて通貨単位ともなったと言われます。
ちょっと地味に見えるこの植物ですが
調べてみると大きな役割を果たす貴重な穀物なんですね!?
日本でも今やお米が主流ですが
お米が手に入らない貧しい時代には
ヒエ、アワ、キビなどを主食とした時代も有りました。
雑穀はお米やムギなどが取れない場所では
貴重な穀類となっているんですよね!!
 
 
さて
今日も一日頑張って参りましょう!
じつは昨夜、この長い文章をカキカキしたのに
相変わらずのドジ王妃は全部消してしもた。。。
もう、がっくりでそこでプッツン。。。
書き直すのは諦めてしまいましたとさ。。。💦
あ、日差しがいっぱいになってきましたから
もしかしたら予報より良いお天気に成るかもね!?
さ、今日も元気な一日を!!
 
じゃ   行ってらっしゃい!午後からもファイト!!
   さてと、今夜は何わお食べようかな?
   って、今から夕飯を考えるww
   そして一日悩むのじゃ。。。
   ガンバ!!・・・(v^ー゜)♪
 
 

|

« 花も葉も美しいツワブキ(石蕗、ツヤブキ)いろいろ | トップページ | 秋のバラ(我が家編) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トウジンビエという雑穀:

« 花も葉も美しいツワブキ(石蕗、ツヤブキ)いろいろ | トップページ | 秋のバラ(我が家編) »